中国ではApple Storeの「Genius Bar」の予約権を有償で販売するダフ屋行為が横行

中国ではダフ屋が多い事は有名ですが、9 to 5 Macによると、中国ではApple Storeの「Genius Bar」の全ての時間帯の予約を取り、その予約権を有償で売りつける”ダフ屋行為”が横行しているそうです。

(中国ではほとんど普通に予約が取れない模様 / image source:@king_twizzy)

なお、「Genius Bar」の予約は1件あたり10元(約160円)で販売されているとのこと。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事