ソフトバンク、PCなどから「S!メール(MMS)」を送受信可能なサービス「S!メール(MMS)どこでもアクセス」を8月29日より提供へ

本日、フトバンクモバイル株式会社が、ソフトバンク携帯電話のメールがパソコンなどから送受信できる「S!メール(MMS)どこでもアクセス」の提供を2013年8月29日より開始する事を発表しています。

「S!メール(MMS)どこでもアクセス」は、ソフトバンク携帯電話のS!メール(MMS)がパソコンやタブレットなどから送受信できるサービスで、My SoftBank内の専用サイトにアクセスして利用可能で、携帯電話が手元にない時や、電池切れ、紛失時などでもメールの送受信ができるほか、過去のメールが1Gバイトまたは8万通まで保存されるため、機種変更時にメールを新機種に移行する手間なく、過去のメールを確認できるとのこと。

なお、サービス利用料は月額315円で、2013年8月29日にサービス内容をリニューアル予定の各種基本パックとともに加入した場合は月額使用料は無料になるそうです。

詳細はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。