Apple、ボストンの新事務所で「Siri」の強化に取り組んでいる?!

Xconomyが、情報筋によると、Appleは2012年末にボストンに新たに開設した事務所で、「Siri」を中心とした音声技術の強化に取り組んでいるようだと報じています。

また、Appleは音声技術でその名が知られている複数の人物で構成される小規模なチームを編成したそうで、音声技術大手のNuanceによって買収された経緯があるVoiceSignal Technologies社の社員だった人たちが関わっているとみられています。

[via CNET JAPAN

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。