有名アナリストが2013年後半のApple製品のリリーススケジュールを予想 – iPhone 5Sは9月下旬、廉価版iPhoneは9月上旬発売?!

本日、KGI証券のアナリストであるMing-Chi-Kuo氏が、サプライチェーンなどの調査を基に予想した2013年内のApple製品のリリーススケジュールを公開しています。


同氏の予想は多数のアナリストの中でも1番定評があり、同氏の予想を製品ごとにまとめると下記の通り。


iPhone 5S

・2013年9月下旬に発売予定


廉価版iPhone

・2013年9月上旬に発売予定


iPad(第5世代)

・2013年9月上旬に発売予定
・より薄くより軽くなり、デザインが刷新される


iPad mini

・来年まで新モデルの登場は無し(2013年12月に生産開始予定)
・Retinaディスプレイ搭載版とA5チップ搭載の廉価版との2モデル構成に
・Retinaモデルは、A7チップを搭載し2014年3~4月頃に発売


iMac

・第4世代Core iプロセッサ(Haswell)を搭載
・2013年8月後半に発売予定


MacBook Pro Retinaディスプレイモデル

・第4世代Core iプロセッサ(Haswell)を搭載
・2013年9月中旬頃に発売予定



[via iDownload Blog]

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事