Windows Phone向け「Instagram」クライアントアプリの「WPGram」が動画の表示閲覧に対応

Windows PhoneではiOSで人気の写真共有サービス「Instagram」の公式クライアントアプリがリリースされていない事から様々なサードパーティ製アプリが登場しているのですが、その中の一つである「WPGram」がアップデートされ、「Instagram」が先日にサービスを開始した動画の表示に対応しています。


ただ、現在のところ動画の表示閲覧は可能なものの、動画を撮影し共有する事は無理のようです。

なお、「WPGram」は90円でWindows Phone ストアからダウンロード可能です。

[via WMpoweruser

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事