多色展開はほぼ確定か?! 「廉価版iPhone」のものとされるカラフルな筐体の写真が更に流出

本日、「廉価版iPhone」のものとされる筐体(バックシェル)の写真が流出した事をお伝えしましたが、その写真を公開していたNowhereelse.frが、また新たな「廉価版iPhone」のものとされる筐体の写真を掲載しています。

それが下記画像で、これまでに流出していたグリーンに加え、ピンクやイエローの塗装が施された筐体の写真となっています。

(image source:Nowhereelse.fr)


また、この筐体に開けられているネジ穴の位置が、先日に日本のMOUMANTAIが公開した「iPhone 5S」のものとされる基板のネジ穴の位置と一致しているようで、あの基板は「iPhone 5S」のものではなく「廉価版iPhone」のものである可能性が高そうです。

(image source:Nowhereelse.fr)


もうこれは確定的な感じもしますが、果たしてどうなのでしょうか?

【関連エントリ】
 ・「廉価版iPhone」の新たな筐体写真が流出か?!
 ・MOUMANTAI、「iPhone 5S」のものと思われる基板の写真を公開

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。