「iPhone 5S」と「廉価版iPhone」の図面が流出か?!

Apple Insiderが、「iPhone 5S」と「廉価版もしくはローコスト版iPhone」こと「iPhone Lite」の図面を入手したとして公開しています。


また、その図面を基に作成した「iPhone Lite」の3Dレンダリング画像が下記画像で、噂と同じく丸みを帯びたデザインとなっています。


なお、これらの図面から分かる事としては、まず「iPhone 5S」は大きな変更はないものの厚みが「iPhone 5」より0.1㎜厚くなっており、フラッシュの穴が噂のデュアルフラッシュを搭載する為か縦長になっています。

次に「iPhone Lite」は、サイズは「iPhone 5S」より一回り大きく、厚みも0.8㎜厚くなっており、本体下部のスピーカーグリルの穴の数が少なくなっています。


(image source:Apple Insider)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事