Skype、ビデオメッセージ機能の正式版が利用可能になった事を発表

本日、Skypeが、プレビュー版として提供していたビデオメッセージ機能の正式版が、Windowsデスクトップ (Windows 7以降)、Windows 8、Mac、iOSそしてAndroidで利用可能になった事を発表しています。

同機能は無料で利用可能で送受信は無制限となっており、利用方法は下記の通り。

・「ビデオメッセージ」ボタンをクリック。
・次に、録画ボタンをクリックしてビデオメッセージを録画してください。
・メッセージは最大3分まで録画でき、送る前に映像を確認することも可能です。満足いくまで何度も削除でき、録画し直すことができます。
・ビデオの準備が出来たら封筒のアイコンをクリックしてビデオメッセージを送信します。

なお、詳細はプレスリリースへ。

Skype
価格:無料 (記事公開時)

Skype for iPad
価格:無料 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。