Microsoft、6月に7.9インチの「Surface」を、7〜9月に10インチの次期Surfaceを発表か?!

本日、DigiTimesが、台湾のサプライチェーンメーカーによると、Microsoftは6月末に7.9インチの「Surface」を、そして早ければ2013年第3四半期(7〜9月)に10.xインチの新しい「Surface」を発表するようだと報じています。


7.9インチ(8インチ)モデルはSamsung製のタッチパネルとNvidia製のプロセッサを採用し、Pegatronが組み立てを請け負うようで、別記事の情報によると、7.9インチモデルの価格は249ドル〜299ドル(約25000円〜30000円)になるとのこと。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事