ディスプレイが大きくなり、更に薄くなった「iPhone 6」のコンセプトビデオ

iPhone Hellasによると、「iOS 7」のコンセプトビデオなどを公開しているRan Avni氏が、今度はディスプレイが大きくなり、更に薄くなった「iPhone 6」のコンセプトデザインを公開しています。


「iPhone 6」という事なので「iPhone 5S」の次のモデルという位置づけと予想されますが、全体的なデザインは「iPhone 5」を継承し、ディスプレイが大きくなっているにも関わらず小型化されており、ホームボタンがセンサー式を採用しているのか無くなっています。


あくまでコンセプトなので実際の「iPhone 6」はまた違ったデザインになると思いますが、もし「iPhone 5S」が噂通りのマイナーチェンジなのであれば「iPhone 6」ではあっと驚くようなデザインや機能を搭載して欲しいものですね。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事