アナリスト、「iPhone 5S」と共に新たなキラーアプリ発表と予想

Apple Insiderによると、Appleの経営陣と会談したというMorgan StanleyのアナリストKaty Huberty氏が、Appleは今年後半にインターネットベースの新サービス及びキラーアプリを発表するだろうと報告しているそうです。


音楽ストリーミングなどの新しいインターネットサービスは、6月に開催されるWWDC 2013で発表される可能性があるとのこと。

また、今年後半に「廉価版iPhone」と「iPhone 5S」が発売される予定で、NTTドコモや中国のChina Mobileといった新しいキャリアからの提供開始や「iPhone 4S」から提供が開始された「Siri」のようなキラーアプリが発表されるものと予想しています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事