『シムシティ』のMac版は6月11日にリリースへ(更新)

私も心待ちにしてる人気都市開発シミュレーションゲーム「SImCity(シムシティ)」のMac版ですが、Mac4Everによると、「シムシティ」のMac版は6月11日にリリースされる予定である事が分かったそうです。


Mac版はOriginからダウンロード版のみ販売される予定で、これまでに明らかになっている情報は下記の通り。

 ・Mac版はデジタルダウンロードのみの販売へ
 ・Mac版は標準版、限定版、デジタルデラックス版が用意される
 ・PCとMacの間のクロスプラットフォームプレイに対応
 ・Mac版の動作環境は、Snow Leopard以降及びCore 2プロセッサ以上が必要


当初は今春のリリース予定でしたが、ちょっと遅れるみたいですね。

 ・シムシティ公式サイト
 ・プレスリリース(英語)

追 記

その後、日本の公式サイトでも正式に発表されました。

なお、Windows版を購入されている方はMac版を無料ダウンロード可能で、日本語にも対応し、Mac版の動作環境は下記の通りとなっています。

 ・OS:OS X 10.7.x(OS X Lion)以降
 ・プロセッサ:Intel Core 2 Duo 以上のプロセッサ
 ・ビデオ:INTEL HD 3000, NVIDIA GeForce 9400M, ATI Radeon HD 2600 Pro 以上
 ・メモリ:2GB以上
 ・ストレージ使用量:12G以上


【関連エントリ】
 ・「シムシティ」のMac版は近日中に予約受付開始へ
 ・シリーズ最新作『シムシティ』のMac版は今春発売へ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事