「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル 15インチ」で残像現象が発生する問題、集団訴訟に発展

9 to 5 Macによると、発売直後から報告され、現在も一部では解決されていない「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル 15インチ」の残像現象が発生する問題で、同問題に苦しむユーザーが集団訴訟を起こしたことが分かったそうです。


「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル 15インチ」にはSamsung製とLG製のディスプレイが採用されているのですが、残像現象の問題はLG製ディスプレイのみで発生し、訴訟を起こしたユーザーは同モデルの購入時にディスプレイがSamsung製かLG製かを見分けられない事について問題提起しているとのこと。


なお、Appleは問題を報告するユーザーに対し、Samsung製ディスプレイを搭載したモデルへの交換対応などを行っているようです。

【関連エントリ】
 ・「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」の液晶の残像問題は依然として解決していない模様
 ・「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」のディスプレイに関する問題はLG製パネルが原因か?!
 ・一部の「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」で発生する残像現象を撮影したビデオ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事