噂のAppleの音楽ストリーミングサービス、サービス開始は今夏以降か?!

以前よりAppleが「Pandora」のような音楽ストリーミングサービスを開始すると噂されていますが、MacRumorsによると、The New York Postが、情報筋によるとAppleがレコード会社に対し100曲あたり6セント(約5.6円)という条件を提示したようだと報じているそうです。

ライバルとなる他のサービスのレコード会社へのロイヤリティーは「Pandora」が100曲あたり約12セント、「Spotify」が100曲あたり35セントと言われており、この話が本当であればAppleは「Pandora」の半額になる金額を提示した模様。

また、この件についてはNew York TimesBloombergも報じており、New York TimesはAppleの音楽ストリーミングサービスの計画はまだ交渉が行われている段階のため遅れており、サービス開始は今夏になるようだと報じており、Bloombergはサービス開始は今年後半になるだろうと報じています。

【関連エントリ】
 ・Appleのティム・クックCEO、米Beats社のCEOと会談し音楽ストリーミングサービスについて情報交換か?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。