macwebcaster、「Goldman Sachs Technology & Internet Conference」でのティム・クックCEOのプレゼンを日本語でテキスト配信へ

本日、米Appleが、現地時間の2月12日午前7時15分(日本時間では2月13日午前0時15分)から、Goldman Sachs Technology & Internet Conference 2013でのティム・クックCEOのプレゼンテーションのオーディオウェブキャスト放送を行う事を発表しましたが、Appleのイベントの翻訳中継でお馴染みのmacwebcaster.comが、同プレゼンの日本語訳テキスト配信を行う事を発表しています。


今回は中継の英語音声を聞き、日本語訳テキストをtwitter、facebookで配信する予定で、日本語同時通訳のラジオ生中継は行われない予定とのことですのでご注意を。

なお、講演は日本時間の今晩0時15分からですので、起きてる方は是非どうぞ。

【関連エントリ】
 ・米Apple、「Goldman Sachs Technology & Internet Conference」でのティム・クックCEOのプレゼンをウェブキャストで配信へ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事