Appleの株価、2012年10~12月期の売上高が予想を下回り時間外取引で急落

本日、米Appleが同社2013年第1四半期(2012年10~12月期)の業績を発表しましたが、発表された売上高が市場予想を下回った事から現地時間23日の米株式市場の時間外取引でApple株の売りが膨らみ、現在は同日の終わり値を約5%下回る488ドル台まで下がっています。

同四半期の売上高は545億1200万ドルで前年同期比を18%上回っていましたが、市場予測には届かなかったそうで、他にも2013年1~3月期の売上高も慎重な見通しを示したため、業績の先行き不透明感から売りが広がったとみられています。

 ・Appleの株価 – Yahoo!Finance

(Via.日本経済新聞)

【関連エントリ】
 ・Apple、同社2013年度第1四半期の業績を発表

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。