韓国ヒュンダイ、「Siri」の「Eyes Free」機能のサポートを発表

Apple Insiderによると、韓国の自動車メーカーであるヒュンダイが、Appleの「Siri」の「Eyes Free」機能に対応した新しい車内情報エンターテイメントシステムを発表したそうです。


システムには「iOS 6」を搭載した「iPhone/iPad/iPod touch」を必要とし、ヒュンダイは「Eyes Free」サポートを発表した10番目の主要自動車メーカーになるそうで、これまでに発表されているパートナーは、BMW、メルセデス‐ベンツ、ランドローバー、ジャガー、アウディ、トヨタ、クライスラー、ホンダ、GMとなっています。

【関連エントリ】
 ・米GM、「Siri」の「Eyes Free」機能に対応した「シボレー」を来年発売へ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事