もし、Googleがスマートウォッチを作ったら…

先日、AppleとIntelが共同でiOSとも連携可能なスマートウォッチを開発しているといったがありましたが、今度はもしGoogleがスマートウォッチを作ったら…といった感じのコンセプトデザインが公開されていましたので紹介します。

その名も「Google Time」で、要らないものは極力省いたかなりシンプルなUIとなっており、Googleアカウントと同期して各種サービスや機能を利用可能となっています。

もちろんタッチ操作に対応し、ピンチやスワイプ操作をする事で各種設定画面などを引っ張り出してきたり、画面を切り替えたりする事が出来るようです。

あくまでコンセプトですが、スマートフォンの次はスマートウォッチや「Google Glass」のようなウェアラブルコンピュータが主流となっていくのでしょうか。

なお、このデザインを製作したADRIAN MACIBURKO氏のサイトには上記以外にも数枚のコンセプト画像が公開されていますので是非そちらもどうぞ。

(ADRIAN MACIBURKO / via.RedmondPie)

【関連エントリ】
 ・【噂】AppleとIntel、iOSデバイスと連携可能なBluetooth搭載のスマートウォッチを共同で開発中か?!
 ・レビュー:iPhoneとも連携出来るスマートウォッチ『i’m Watch』(アプリ紹介編)
 ・レビュー:iPhoneとも連携出来るスマートウォッチ『i’m Watch』(開封編)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。