Apple、「iMac 1TB Seagate ハードドライブ交換プログラム」の対象モデルを拡大

MacRumorsによると、Appleが2011年7月より開始していた「iMac 1TB Seagate ハードドライブ交換プログラム」の内容を更新し、対象モデルを拡大しています。


同プログラム開始当初の対象モデルは2011年5月から2011年7月に販売された21.5 インチおよび 27インチ iMacとのことでしたが、今回の変更により2009年10月から2011年7月の間に販売された21.5 インチおよび27インチ iMacと古いモデルまで拡大されています。

なお、同プログラムは、対象モデルに搭載されているSeagate 製 1TB ハードドライブの一部が故障することが判明した事からハードドライブの無料交換を行うもので、詳細は下記リンク先へどうぞ。

 ・iMac 1TB Seagate ハードドライブ交換プログラム

【関連エントリ】
 ・Apple、iMacに搭載されているSeagate製1TB HDDのリコールを発表
  (旧ブログ)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事