MMD研究所、au版とソフトバンク版それぞれの「iPhone 5」の通信速度実測調査の結果を公開

本日、MMD研究所が、全国9都市・39のスポットにてau版及びソフトバンク版の「iPhone 5」の通信速度をテストし、結果をまとめた「iPhone5のキャリア・地域別通信速度比較調査」を公開しています。


スピードテストでは、総合的に見るとau版iPhone5がダウンロード平均13.44Mbpsに対して、SoftBank版iPhone5が平均9.56Mbpsとau版iPhone5優勢の結果となったそうです。

また、LTEの捕捉状況に関しても、全調査スポット39箇所の内、au版iPhone5が36箇所だったのに対し、SoftBank版iPhone5は25箇所とau版iPhone5の方がLTE捕捉状況が高い結果になったとのこと。

なお、各調査スポットでのスピードテストの結果や電波状況などの詳細は下記リンク先へどうぞ。

 ・iPhone5のキャリア・地域別通信速度比較調査

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事