Adobe、iPad向けアプリ「Photoshop Touch」をアップデートし、Retinaディスプレイをサポート

本日、AdobeがiPad向けアプリ「Adobe Photoshop Touch」をアップデートし、「iPad (第3世代)」のRetinaディスプレイをサポートしています。

なお、Retinaディスプレイのサポート以外の今バージョン(ver 1.3)での変更点は下記の通り。

・高解像度機能:高画質を維持しながら、高解像度の画像を操作できます。最大で 12 メガピクセルの画像がサポートされます。
・2 つの新しい言語:ロシア語とポルトガル語(ブラジル)。
・2 つの新しい効果:「破片」と「色彩の統一」
・滑らかなアニメーションとオーガナイザー内のスクロール、チュートリアルブラウザー、およびファイルピッカー
・100% 表示と画面サイズに合わせた表示を切り替える新しいジェスチャ(3 本指タップ)
・正確な移動のための新しいピクセル移動モード
・Apple フォトストリームのサポート
・さまざまなバグの修正

Adobe Photoshop Touch
価格:¥850 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。