スクウェア、iOS/Android版の「ファイナルファンタジーレジェンズ 光と闇の戦士」を8月31日に配信開始

CNET JAPANによると、スクウェア・エニックスは、iOS/Android向けアプリ「ファイナルファンタジーレジェンズ 光と闇の戦士」を、8月31日より配信することを正式に発表したそうです。

ffrelogo.jpg

この「ファイナルファンタジー レジェンズ 光と闇の戦士」は2010年にフィーチャーフォン向けにリリースされたもので、スマートフォン向けにグラフィックをリニューアルし、全ての楽曲がリファインされているとのこと。

なお、気になる価格は下記の通り。

 ・序章:無料
 ・第1章:250円
 ・第2章~第4章:各850円
 ・全章一括購入:2500円

【関連エントリ】
 ・「Final Fantasy Dimensions」は「ファイナルファンタジー レジェンズ 光と闇の戦士」だった事が確定
 ・スクウェア、今夏にFFの最新作「Final Fantasy Dimensions」をiOSとAndroid向けにリリースへ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事