次期iPhone向けか?! LG Display、新しい薄型ディスプレイの量産を開始

次期iPhoneはLG Display・シャープ・ジャパンディスプレイの3社より供給されるインセル型タッチパネルを採用すると噂されていますが、Reuterによると、LG DisplayのCEOであるHan Sang-beom氏が、新しい薄型ディスプレイの量産を開始した事を明らかにしたそうです。

また、関係者はReuterに対し、次期iPhoneは4インチのパネルを採用すると明らかにしているようです。

Han Sang-beom氏はこの新しいディスプレイが次期iPhone向けであるとは明らかにしていないものの、時期的に次期iPhone向けとも予想され、先日にはシャープが次期iPhone向け液晶パネルの量産出荷を8月中に開始するとの報道もありました。

【関連エントリ】
 ・LG Displayやシャープ、次期iPhone向けインセル型タッチパネルの量産を開始か?!
 ・シャープ、次期iPhone向け液晶パネルの量産出荷を8月中に開始か?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。