新本社キャンパス「Apple Park」内の新しいビジターセンターを撮影した写真

現地時間9月12日のスペシャルイベントを前に、Appleの新本社キャンパス「Apple Park」内にある新しいビジターセンターを撮影した写真が公開されました。


これら写真は「Apple Park」の近くに住む住人によって撮影されたもので、ビジターセンターはガラス張りで、カフェが併設されている他、Apple Storeにある木製のテーブルやアクセサリーの棚が備え付けられていて、Apple Store的な役割と訪問者が休憩する場所の両方の機能を兼ね備えているものとみられています。

また、屋上には展望デッキがあり、円形の新本社ビルを一望する事が可能とのこと。

なお、現在は夜通しで仕上げの作業が続けられており、9月12日の発表イベントで「スティーブ・ジョブズ・シアター」と共にお披露目されるのかもしれません。


[via TheApplePost, MacRumors

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で