「AirPods」の充電が可能な「iPhone」用バッテリーケースが登場 ー Kickstarterでの資金調達を実施中

「AirPods」には専用の充電ケースが付属していますが、「AirPods」の充電が可能な「iPhone 7」用のバッテリーケースが登場しました。


その名も「PodCase」というケースで、写真を見れば分かる通り、「iPhone 7」用バッテリーケースの一部に「AirPods」を挿して充電出来るようになっています。

現在はクラウドファンディングサイトの「Kickstarter」で資金調達が行われており、バッテリー容量は2500mAhで「iPhone」のフル充電や「AirPods」を40回充電することが可能です。

ケースのバッテリーの充電はUSB-Cケーブルで行う仕組みとなっており、サイズは「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」の2モデルが用意されている他、「iPhone 8」シリーズに対応したモデルも製作する予定とのこと。

出荷開始予定は2018年2月で、79ドルから出資可能で、正式発売時は99ドルで販売されるようです。

アイデアは面白いですが、資金集めに成功するのかが気になるところです。

 ・PodCase – Kickstarter


[via Cult of Mac

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で