東急スポーツオアシス、プール内での「Apple Watch」の利用を解禁

ASCIIによると、会員制総合フィットネスクラブの運営を行う東急スポーツオアシスが、業界初となるプール内での「Apple Watch」の利用解禁を発表しました。


従来は安全面の関係上、プール内での使用は禁止とされていたものの、ユーザーからの要望やウェアラブルデバイスの進化に伴い、安全面を考慮して利用可能したそうです。

また、これに伴い同社のオリジナルアプリ「WEBGYM」にも9月上旬に新機能を追加予定とのこと。

 ・ニュースリリース


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で