次期「Apple Watch」は今年第4四半期に出荷開始か

DigiTimesが台湾Quantaの業績に関する情報を報じているのですが、その中で、次期「Apple Watch」は今年第4四半期(10〜12月)に出荷が開始されるようだと報じています。


それ以外の次期「Apple Watch」に関する詳細は伝えられていないものの、昨日には現在は最終設計の段階とも報じられており、今から試験生産などが行われることを考えると、第4四半期(10〜12月)の発売になるのは確実で、次期「iPhone」と共に発表されるものの、発売は少し遅れることが予想されます。

なお、次期「Apple Watch」はデザインが刷新され、LTE通信に対応すると噂されています。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で