KDDI、大容量のデータ通信向けの新しい料金プラン「auフラットプラン」を7月14日より提供開始へ

本日、KDDIが、大容量(20GB/30GB)のデータ通信をおトクに利用出来る新しい料金プラン「auフラットプラン」を2017年7月14日より提供すると発表しました。





同プランは、音声通話とデータ通信の利用状況にあわせて、「auフラットプラン20 (スーパーカケホ)」「auフラットプラン20 (カケホ)」「auフラットプラン20 (シンプル)」「auフラットプラン30 (スーパーカケホ)」「auフラットプラン30 (カケホ)」「auフラットプラン30 (シンプル)」の6タイプから選択可能。

1つ前の記事でお伝えした「au ピタットプラン」と同じく、端末購入時の割引として提供している「毎月割」ではなく、通信料金そのものを大幅に安く設定することでおトクに利用出来る料金プランとなっている事から、同プランへ加入もしくは変更すると「毎月割」が適用されません。

さらに、同日より受付を開始する「ビッグニュースキャンペーン」により、通話と20GBのデータ通信を含めて月々4,500円から最新のauスマートフォンを利用可能な他、新たに提供される「アップグレードプログラムEX」と合わせて利用することで端末代金の最大半額が支払い不要になります。

なお、iPhoneについては、既存ユーザーのプラン変更は可能なものの、端末購入を伴う場合、新プランの契約は出来なくなっています。

詳細は下記リンク先をご覧下さい。

 ・auフラットプラン
 ・アップグレードプログラムEX
 ・ニュースリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で