任天堂、「ミニスーパーファミコン」を欧米で発表 ー 79.99ドルで9月発売

以前に「スーファミ」こと「スーパーファミコン」の復刻モデルである「ミニスーパーファミコン」が登場するかもしれないとお伝えしましたが、どうやら本当だったようで、米国の任天堂が「ミニスーパーファミコン」こと「SNES classic Edition」を正式に発表しました。


「ミニファミコン」と同じく小型化されたデザインが特徴で、2つのコントローラーが付属しており、価格は79.99ドル(約9,000円)。

また、下記のソフトが同梱されています。

・魂斗羅スピリッツ
・スーパードンキーコング
・MOTHER2 ギーグの逆襲
・ファイナルファンタジーVI(北米ではファイナルファンタジーIII)
・F-ZERO
・星のカービィ スーパーデラックス
・カービィボウル
・ゼルダの伝説 神々のトライフォース
・ロックマンX
・聖剣伝説2
・スターフォックス
・スターフォックス2(未発売作)
・ストリートファイターⅡ ターボ ハイパー ファイティング
・悪魔城ドラキュラ
・超魔界村
・スーパーマリオカート
・スーパーマリオRPG
・スーパーマリオワールド
・スーパーメトロイド
・スーパーパンチアウト!!
・スーパーマリオ ヨッシーアイランド


なお、米国での発売日は9月29日の予定で、現時点で日本での発売は不明です。


【UPDATE】
欧州でも米国と同じ9月29日に発売予定で、本体デザインは日本版のデザインで販売される事から、日本でも近いうちに正式発表があるものと予想されます。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で