ソフトバンク、一部料金サービスの契約解除料を廃止

本日、ソフトバンクが、2017年5月31日をもって、一部料金サービスにおける年間契約満了後の解約などの際に発生する契約解除料を廃止することを発表しました。


これにより、年間契約の満了以降は契約解除料がかからなくなるとのことで、対象となる料金サービスは下記の通り。


なお、契約状況の確認は、6月1日以降にMy SoftBankで確認可能とのこと。

 ・ニュースリリース


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で