10.5インチ版「iPad Pro」はベゼルレスではなく、ホームボタンも引き続き搭載か

Appleは6月に開催する「WWDC 2017」で10.5インチ版「iPad Pro」を発表すると噂されていますが、ここ最近、Apple関連の情報ではお馴染みのBenjamin Geskin‏氏(@VenyaGeskin1)が、「iPad Pro 10.5インチ」の一部詳細を報告しています。


同氏によると、「iPad Pro 10.5インチ」はベゼルレスではなく、ベゼルの幅はディスプレイ上下が約19㎜、左右が約7㎜になるそうで、ホームボタンも引き続き搭載しているそうです。

また、「iPad Pro 10.5インチ」用のサードパーティ製ケースも続々と登場しており、下記画像は「iPad Pro 10.5インチ」用のケースの大きさを「iPad Pro 9.7インチ」と比較したもので、これまで「iPad Pro 10.5インチ」はベゼルレスデザインを採用し、9.7インチモデルとほぼ同じ大きさになると言われてきましたが、ケースの大きさから「iPad Pro 9.7インチ」よりも一回り大きくなることが分かります。



[via 9To5Mac

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で