Apple、「WWDC 2017」で「MacBook Pro」や「MacBook」などの新モデルを発表か

Bloombergが、問題に精通した関係者の話として、Appleは「WWDC 2017」で新型「MacBook Pro」などを発表するようだと報じています。

発表されるのは「MacBook」、「MacBook Air」、「MacBook Pro」の新モデルで、「MacBook Pro」はデザインなどは変わらないものの、Intelの第7世代Coreプロセッサ「Kaby Lake」にアップグレードされるとのこと。

また、「MacBook」と「MacBook Air」についても、より高速なIntelチップを搭載するとのこと。

「MacBook Pro」に関してはリリースサイクルが早いような気もしますが、果たして本当に発表されるのでしょうか。

3 COMMENTS

匿名

本当にAppleが一年も経たずに新しいMacを出すなんて最近じゃ珍しいな。
しかし、また12月ごろの発売だと1世代遅れになって6コアが当たり前の状態で一昔前の4コアを新製品として出すなんて事になりそうだから、設計の変更があまり必要がないこのタイミングで出して一息つくつもりかな?
いい加減CUDAが使えるマシンを出して欲しいところだな。

匿名

WWDCってソフトウェアがメインだからさすがにハードは無いのでは…

匿名

MacBook Pro 15インチは発表当初買おうか迷ったけど、不具合多発で買う気が失せてしまったから、早くモデルチェンジして欲しい。

現在コメントは受け付けておりません。