【iPhone 8】ディスプレイ部分を解説した画像が公開される

「iPhone 8」のリーク情報でお馴染みのBenjamin Geskin‏氏(@VenyaGeskin1)が、「iPhone 8」に関する新たな画像を公開しています。

公開されたのは「iPhone 8」のディスプレイ部分を解説した画像で、ディスプレイのサイズは5.8インチになり、これまでホームボタンがあった下部はファンクションエリアになると説明しています。

同様の情報は以前からありますが、ファンクションエリアは本当に設けられるのでしょうか。

なお、本日の別記事でお伝えした通り、ディスプレイ上部は下記のようなユーザーインターフェイスになると予想されています。

[via Twitter

6 COMMENTS

匿名

Touch IDを画面埋め込み式にしても全面での認証対応じゃなくファンクションエリア限定での対応にする感じですかね

匿名

最近よく話題に出る背面Touch IDにするとかでは?

匿名

背面指紋認証だとわざわざ持ち上げなきゃいけないし、見えなくてやり辛いしで使い勝手が悪化するだけのゴミ仕様
ディスプレイ埋め込み式なら使い勝手悪くならない上に、UIを上手く活用出来る

匿名

机の件はそうだが、手に持ってる場合は背面のほうが自然に押せて使い易いと思う。まあappleとしてはAndroid式の配置は意地でも避けると思うけど。

匿名

ディスプレイ上部のデザインは良いけど表示項目が制限されそうだ。
ホーム画面の時計とかどうすんだ?

現在コメントは受け付けておりません。