今年発売の新型「iPhone」シリーズ、全てのモデルが3GBのRAMを搭載か

MacRumorsによると、Cowen and CompanyのアナリストであるTimothy Arcuri氏が、Appleのサプライチェーンを調査した結果、同社が今年発売する新型「iPhone」では全てのモデルに3GBのRAMが搭載される可能性が高いと報告している事が分かりました。

また、ストレージ容量は、4.7インチと5.5インチの「iPhone 7s」及び「iPhone 7s Plus」は現行モデルと同じ32GB/128GB/256GBのラインナップになり、5.8インチのプレミアムモデルは64GB/256GBのラインナップになると予測しています。

更に、プレミアムモデルについては、2つのバッテリーパックを搭載し、バッテリー駆動時間が延びる可能性があるとも報告している他、全てのモデルが急速充電対応Lightningポートを搭載するとも予測しています。

10 COMMENTS

匿名

5.8インチってどこに需要があるんだ
Plus使ってる人ってなかなか見ないし

匿名

筐体のフットプリントはiPhoneそのままに、画面のみ大きくしたモデルですよ。
そもそも弱小メーカーはともかく、需要は作り出すものです。

匿名

5.5インチを持ってるひとを知らない
4.7は周りに大量にいるし、会社の携帯も4.7だけど

匿名

ヒヤッハー!これて大画面で4kのエロビデオ見放題だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜

匿名

一時期やたら大画面ブームだったけど
筐体デカすぎて手放したのも結構いるし
17インチMacノートみたいにひっそり終わりそう。
あれは外人すら買わずに消えたが
小さい日本人がやたらAppleイベントで持ってたのはシュールだったな。

あとドウデモイイけどPlusもってる奴に自己管理ができない奴が多すぎる
特に女!

匿名

それこそどうでも良い偏見ですね。
貴方の魅力が低下しそうな一言ですね

匿名

画面が割れたPlusを持っている人なら見ますね。男女関係無く。

匿名

今後のアップデートでOSが肥大化してメモリ1Gの機種がパフォーマンスダウンしそうですね。
買い替えろという事なのでしょうかね。

匿名

iOS10ではむしろ旧機種もかなり軽くなるようにチューニングされてるので、そのあたりどうでしょうね。
単純に64bit化を推し進めているので、メモリ消費量が32bitに比べ増えてしまう為の対策ではないでしょうか。

現在コメントは受け付けておりません。