「Surface Phone」の試作機のスペック情報が流出か ー 発売は2017年後半との情報も

Microsoftは以前より自社ブランドのWindows 10 Mobile搭載スマートフォン「Surface Phone」を開発していると噂されていますが、Nokia Power Userが、信頼出来る情報筋の話として、「Surface Phone」は複数の試作機があると報じています。

SurfacePhone21
確認されている試作機のスペックは下記の通りで、試作機1はx86アプリをインストール可能であるもののの、スマホ単体ではx86アプリは実行出来ず、Continuum経由でのみx86アプリを実行することが可能だそうです。

また、両試作機はもしかしたら同じモデルで、一般消費者向け(試作機2)と企業向け(試作機1)といった形のバージョン違いである可能性もあるとのこと。

【試作機1】
・Snapdragon 835
・Quick charging 4.0をサポート
・6GB RAM
・Windows 10 Mobile(64bit)
・Continuumでx86アプリケーションを実行可能
・5.5インチのQHDディスプレイ

【試作機2】
・Snapdragon 835
・4GB RAM
・Windows 10 Mobile(64bit)
・5.5インチのQHDディスプレイ

なお、「Surface Phone」の発売時期は2017年後半に遅れることが確認されており、2017年秋にリリースされると言われている「Windows 10 “Redstone 3″」を搭載するものとみられています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200