iFixit、新型「MacBook Pro 13インチ」のTouch Bar搭載モデルの分解レポートを公開

iFixitが、新型「MacBook Pro 13インチ」のTouch Bar搭載モデルの分解レポートを公開しました。

4hgkict4ccnpxyrn
分解して分かったことは、256GBのフラッシュストレージはSanDisk製、8GBのRAMはSamsung製であり、全て半田付けされていることから、ユーザー自身で換装することは不可能となっています。

なお、修理し易さを示すスコアは10点満点中1点と、ユーザー自身では修理不可能との評価となっており、その理由としては、バッテリーが接着されている事、プロセッサ、RAM、SSDが半田付けされている事、Touch Barのディスプレイの交換が難しい事、Touch IDのセンサーは電源ボタンに組み込まれ、T1チップとペアになっていることから、電源ボタンが壊れた場合はロジックボードごと交換する必要があるかもしれない事などが挙げられています。

 ・iFixit


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200