次期Apple Watchのバッテリーの写真が流出か - 容量は約36%アップ?

早ければ今秋にも次期「Apple Watch」が発売されるとも言われていますが、本日、中国のWeiboにて、次期「Apple Watch」のものとされるバッテリーの写真が投稿されています。

(画像左が次期モデル用、右が現行モデル用)

公開されているのは次期「Apple Watch」の42ミリモデルのバッテリーとされる写真で、容量は現行モデルの246mAhよりも多い334mAhとなっており、これが本物であれば約36%ほど容量が増加することになります。

次期「Apple Watch」にはGPSが内蔵されると噂されており、バッテリーの容量がアップしてもバッテリー駆動時間が容量に比例して向上するかどうかは分かりません。

また、バッテリー以外の情報としては、外観のデザインは現行モデルから大きな変化はなく、より強力なプロセッサとより多くのセンサーが搭載されると述べています。

22 COMMENTS

匿名

私使ってます(笑)
通知時計として気に入ってますよ!

普通の時計みたいに出て、こんなに有名じゃない状態で使ってたら誰もそんなこと言わないのに、ニュースになってみんなが知ってるから、そこがちょっと嫌ですけど。

匿名

同じく使ってます。
無くても困らないけど、あったら便利。

匿名

僕も使ってる。
やはり、無くても困らないが、あれば便利派。
時計として見れば、普通の腕時計の方が便利。
進化して、表示しっ放しにできればなあ。

匿名

それはほとんどありません。
ただ、プレゼンの時、面接官を務める時など、残り時間をパッと確認するために常時点灯させたいシーンがたまにあって、そういう場合には別の時計が必要。

匿名

それ解ります。
点灯するまで少し時間が有るので、一瞬で確認できないんですよね。
普通の時計より見る時間が長くなる。

時と場合によればその少しの時間だけでも使い物にならなくなります。

誤点灯も困るので、超省電力で常時デジタルで小さく点灯、画面タッチで文字盤に切り替え、等に出来れば私は嬉しいです。

匿名

腕を上げるとか、手首を返すとか、アクションしないとダメっていうところが不便に感じ(ることがあり)ます。

匿名

やっぱり、使わないと利便性を理解できない。
ただそれがダメだよね。

もちろん、使っていて最高に使いやすい。
WatchOS3になると更に手放せないものになる。

まず一週間体験できるといいよね。

匿名

通知見るだけからvivosmartみたいな1週間バッテリーもつやつでいいやん

匿名

着けていて気持ちいい不思議な魅力がApple Watchにはあります。
これは所持しないとわからないかもしれません。

かといって気楽に試しに所持しようとできる金額でも無いし、難しいですね。

匿名

Apple WatchじゃないとiPhone使ってる時はWatchに通知が来ないとかその逆ができない
あとiPhone側で通知でプレビューが見られたりアーカイブやスヌーズとかのアクションが起こせるやつはWatch側でも同じことが出来る
バイブレーションも音もなく静かだしね
単純に通知時計として使うだけでもApple Watch以外の選択肢はあまり得策ではない

匿名

使ってないけど使ってるって書き込んで
逆に皮肉るのがネットマナー

匿名

まぁ、普段のコメント数からみて、こんなに使用者がいるはずはないわな
工作員か、うそつきかどっちかだろう

匿名

次期モデルは有機ELをやめて電子ペーパーにした方が、純粋に時計としての使い勝手が向上すると思います。

匿名

あのね。
本当に使ってる人が少なかったら、Appleは新型を出さないし、
サードパーティーからベルトも出ないと思うの。

匿名

多分、Apple Watchを買う層は、購買意欲も購買力もあると思います。
だから周りで付けている人を見ない人は本当に見ないでしょうが、付けてる人の周りには付けてる人が結構いるもんですよ。

現在コメントは受け付けておりません。