「Pokémon GO」、国内のApp Storeでも正式に配信開始

本日、Nianticが、位置情報を活用することにより、現実世界そのものを舞台として、ポケモンを捕まえたり、バトルしたりできるゲーム『Pokémon GO』を国内のApp Storeでもようやくリリースしました。

pokemongo2

「Pokémon GO」の起動中、ポケモンが自分の近くに現れると、スマートフォンが振動して知らせてくれるようになっており、マップ上に現れたポケモンをタップするとポケモンと遭遇し、画面を通して、実際の風景の上に現れたポケモンに、画面上のモンスターボールをスワイプして投げると捕まえることが可能です。

また、ポケモントレーナーのレベルを上げる事により、より強いポケモンに遭遇できるようになり、様々な道具が貰える「ポケストップ」ではより良い道具が貰えるようになります。

更に、ポケモンの中には進化するポケモンもいて、ポケモンを捕まえると手に入る『ほしのすな』や『ポケモンのアメ』が一定量貯まると、ポケモンを進化させたり、強化したりすることが可能となっています。

なお、同ゲームの価格は基本無料です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で