新型「MacBook Pro」は本格的な出荷準備の段階に?! ー デザイン刷新や薄型化、新カラーモデルなどが特徴か

DigiTimesが、サプライチェーンの話として、Appleの新型「MacBook Pro」が本格的な出荷準備の段階に入ったと報じています。

25735785240_1561f96fe0_b

新型「MacBook Pro」は13.3インチと15.5インチが用意され、筐体のデザインを刷新し薄型軽量化が行われている他、新たなカラーのモデルも登場するようです。

先日、今月中に新型「MacBook Air」と新型「MacBook Pro」が発表されるかもしれないとの情報もありましたが、来週にも何か動きがあるのでしょうか。

[via ESMOne, Photo by Martin Hajek

9 COMMENTS

匿名

薄型じゃなくてもいいんだけど、ファンがガンガン回るような設計はやめてほしい。
色あるんなら、ディープブルーとかがいいなあ。

匿名

最近アップルがPROの名前を安売りしてることが気になるな。
スペック重視じゃないとPROの意味ないからな。

匿名

同意見。
MBやMBAとちゃんとスペックで差別化してほしい
PROに薄型軽量化を求める人はそんなにいるのか?

匿名

背面のリンゴがMacBookみたいに光らない仕様になったら見切る。

匿名

むしろ光らなくしてほしい
最近ダサく感じてきた

匿名

端子は何をつけて、何を残すのか…
USB-Cの4個付けとかもいいけど、
MagSafeは残してくれないかなぁ…
あれがあると電源コード引っ掛けたときに助かる。

現在コメントは受け付けておりません。