UQ mobile、熊本地震の被災者に対しデータ通信容量のチャージ分を無償提供

UQコミュニケーションズは、先日、熊本地震の被災者に対し、2016年4月と5月の各月において「UQ mobile」サービスのデータ通信容量2GB(合計最大4GB)を無償で提供することを発表していましたが、本日、4月22日の発表内容(4月の支援内容)を一部改め、2016年4月については、ユーザーの利用状況等を鑑みて、データ通信容量の上限を設定せず、ユーザーがチャージされたデータ通信容量の料金は無償で提供する事を発表しました。
uqmobile-logo_1 対象のユーザーは、平成28年熊本地震の影響により災害救助法が適用された地域(下記参照)に契約者住所または請求書送付先住所が所在するユーザーで、「UQmobile」サービスにおいて、2016年4月にユーザーがチャージしたデータ通信容量すべての料金を割引するとのこと。

また、2016年5月については、先日の発表通り、ユーザーがチャージした2GBの料金を割引するとのこと。

なお、データ通信容量の追加は、ユーザー自身がデータチャージサイトより追加でチャージする必要があります。

 ・ニュースリリース


<災害救助法が適用されている市町村>
・熊本市
・八代市
・人吉市
・荒尾市
・水俣市
・玉名市
・山鹿市
・菊池市
・宇土市
・上天草市
・宇城市
・阿蘇市
・天草市
・合志市
・下益城郡美里町
・玉名郡玉東町
・玉名郡南関町
・玉名郡長洲町
・玉名郡和水町
・菊池郡大津町
・菊池郡菊陽町
・阿蘇郡南小国町
・阿蘇郡小国町
・阿蘇郡産山村
・阿蘇郡高森町
・阿蘇郡西原村
・阿蘇郡南阿蘇村
・上益城郡御船町
・上益城郡嘉島町
・上益城郡益城町
・上益城郡甲佐町
・上益城郡山都町
・八代郡氷川町
・葦北郡芦北町
・葦北郡津奈木町
・球磨郡錦町
・球磨郡多良木町
・球磨郡湯前町
・球磨郡水上村
・球磨郡相良村
・球磨郡五木村
・球磨郡山江村
・球磨郡球磨村
・球磨郡あさぎり町
・天草郡苓北町

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で