トリニティ、「NuAns NEO」の一部モデル向けにファームウェアアップデート(V62)を公開

トリニティが、「Windows 10 Mobile」搭載スマホ「NuAns NEO」の一部モデル向けにファームウェアアップデート(V62)を公開しています。

nuaunsneoss2
同アップデートは特殊な方法での配布の為、こちらのIMEI番号一覧(PDF)に掲載されている端末だけを対象としたものとなっており、該当ではないユーザーの方は、近日に配信されるアップデート配信サーバー(OTA)からのアップデート(V61)を待って欲しいとのこと。

このアップデートによる変更点は下記の通りで、各項目の詳細は公式ブログをご覧下さい。

・カメラアプリ内のデバイス名を”NEO”に変更
・初期設定時のスタート画面に「カメラ」「Continuum」のアプリをプリセット化
・カメラで撮影した写真のJPEG圧縮率を下げ、画質を最高画質に。
(これにより圧縮ノイズが大幅に低減されましたが、ファイルサイズとしては大きくなっています)
・フロントカメラの画質を向上
・フロントカメラの顔認識機能が正常に動作するように調整
・リアカメラのオートフォーカス機能を改善
・ナビゲーションバーを操作した際、バイブレーションが動作するように
・4極ヘッドセットジャック(CTIA)使用時に音が途切れたり、ノイズが入ったりする問題を修正
・電源に接続していないにもかかわらず、OTGケーブルを接続しただけで充電マークが表示されるバグを修正
・緊急地震速報に対応
・一部の充電器との相性問題、およびApple純正ACアダプターで充電すると再起動する現象を改善
・その他、軽微なバグの修正


なお、事前のバックアップや「Windows 10」搭載パソコンが必要など、アップデート方法は特殊である為、詳しくない方のために預けてアップデートを行い、その後返却するといった対応も行うとのこと。

また、緊急地震速報の早期対応、およびタッチパネルファームウェアアップデートの必要端末ではないユーザーは、インターネット経由のファームウェアアップデートが近日中に実施されるので、それを適用すると良いそうです。

 ・V62へのアップデート手順 – トリニティ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で