Antutu、2016年第1四半期のスマホのパフォーマンスランキングを公開

ベンチマークアプリの「Antutu」が、本日、2016年第1四半期(1~3月)のベンチマークスコアをまとめたランキングを公開しました。

th_antutu-logo-750x400
データは「Antutu ベンチマーク v6.0」を用いて測定されたスコアがもとになっており、1デバイスにつき最低でも500のデータサンプルが使用され、その平均値となっています。

また、今回からはクロスプラットフォーム対応としてランキングに初めて「iPhone」が登場しており、ランキングの結果は、1位は「Xiaomi 5」でスコアは136875点、2位は「Galaxy S7 Edge」で134599点、3位は「iPhone 6s」で133781点となっており、上位3機種のスコアが飛び抜けています。

01053425-content
なお、過去1年間の四半期ごとのトップモデルは下記の通り。

【2015年第4四半期】
 ・Huawei Mate8:91157点

【2015年第3四半期】
 ・Meizu Pro 5:86322

【2015年第2四半期】
 ・Samsung Galaxy S6:76912点

【2015年第1四半期】
 ・Samsung Galaxy S6:76912点

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で