米Microsoft、Android向けにキーボードアプリ「Hub Keyboard」をリリース

本日、米Microsoftが、Android向けに新しいキーボードアプリ「Hub Keyboard」をリリースしました。

image1 image2

同アプリの特徴としては、キーボード上部に、キーボードの上部バーにクリップボードやOffice 365、翻訳などに簡単にアクセスできるボタンが用意されており、そこからクリップボードの履歴やOffice 365のドキュメントなどの情報を簡単に入力したり、テキストを翻訳して入力する事が可能となっています。

なお、価格は無料ですが、現在のところ日本語入力に対応していない為、日本のGoogle Play ストアではリリースされていません。

 ・Hub Keyboard – Google Play


[via Neowin]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で