Microsoft、iOS向け「Microsoft Translator」アプリをアップデート ー 「watchOS 2」に対応

本日、Microsoftが、iOS向けの翻訳アプリ「Microsoft Translator」をアップデートし、最新版のバージョン1.4をリリースしました。

Microsoft Translator
今バージョンでは、「Apple Watch」の「watchOS 2」に対応し、ウォッチフェイスに選択した言語で時間に合った挨拶を表示する事をが可能となっています。

また、「Apple Watch」から直接翻訳結果を再生したりする事も可能になりました。

なお、同アプリは無料となっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で