米Microsoft、Windows 10 Mobile搭載スマホ「Lumia 950」と「Lumia 950 XL」を正式に発表

本日、米Microsoftが、新型フラッグシップスマホ「Lumia 950」と「Lumia 950 XL」を正式に発表しました。

Lumia-950-and-950-XL
両モデルの主な仕様は下記の通りで、特徴としてはSoCの冷却に水冷式のシステムを採用しています。

Lumia 950

・OS:Windows 10 Mobile
・ディスプレイ:5.2インチ(2560×1440ピクセル)
・CPU:Qualcomm Snapdragon 808(6コア)
・RAM:3GB
・ストレージ:32GB
・メインカメラ:2,000万画素 PureViewカメラ(デュアルフラッシュ)
・フロントカメラ:500万画素
・バッテリー:3000mAh(ワイヤレス充電対応)
・ポート:USB Type-C
・サイズ:145×73.2×8.2㎜
・重さ:150g

Lumia 950 XL

・OS:Windows 10 Mobile
・ディスプレイ:5.7インチ(2560×1440ピクセル)
・CPU:Qualcomm Snapdragon 810(8コア)
・RAM:3GB
・ストレージ:32GB
・メインカメラ:2,000万画素 PureViewカメラ(トリプルフラッシュ)
・フロントカメラ:500万画素
・バッテリー:3340mAh(ワイヤレス充電対応)
・ポート:USB Type-C
・サイズ:151.9×78.4×8.1㎜
・重さ:165g


なお、両モデルともシングルSIMとデュアルSIMの2モデルが用意され、米国での価格は「Lumia 950」が549ドル、「Lumia 950 XL」が649ドルになり、11月に発売予定です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で