「iPhone 6s」のものとされるディスプレイ部品の写真が流出 ー 感圧タッチ技術を搭載か

去年、「iPhone 6」の発売前に多数の部品などの写真を公開していたGeekBarが、「iPhone 6s」のものとされるフロントパネルや液晶などの部品一式を撮影した写真を公開しました。

3c2b32ed2e37880.jpg_600x600
素人目で見ても「iPhone 6」用の同パーツとの違いは良く分からないものの、同氏はForce Touch(感圧タッチ)が搭載されていると述べています。

493b89b901b92c6.jpg_600x600
bfbd9096bb27c5d.jpg_600x600
なお、これまでにも「iPhone 6s」用とされるフロントパネル(ガラス)の写真は流出していますが、液晶やタッチパネルなどが付属したフロント部品一式の流出は初めてです。

[via cnBeta

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で