「iPhone 6s」はやはり感圧タッチ技術を搭載?? ー サプライチェーンがForce Touchモジュールを増産との報道

DigiTimesが、サプライチェーンの情報筋の話として、「iPhone 6」のタッチパネルのサプライチェーンが、次期iPhone用のForce Touch(感圧タッチ)モジュールの出荷量を増やしていると報じています。

th_iphone6-select-2014_GEO_JP
サプライチェーンは、今年6月から新型iPhone向けForce Touchモジュールの少量出荷を開始し、7月より出荷量を増やしているとのこと。

先日、新型iPhoneには感圧タッチ技術は搭載されないとの情報がありましたが、これが本当であればその件は否定された事になります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で