MetaMoJi、手書き日本語変換入力「mazec for Windows」の無償試用版の提供を開始

本日、MetaMoJiが、「Windows 10」にいち早く対応した手書き日本語変換入力「mazec for Windows」の無償試用版の提供を開始した事を発表しました。

th_img_ability1
スマートデバイスにおいて、手書き入力は最も直感的な入力の方式であり、その中でも多彩な入力支援や長文入力を楽にする仕組みを搭載した「mazec」は、Windowsストアアプリである「MetaMoJi Note」と「MetaMoJi Share」において入力用アドオンとして提供されていましたが、Windows環境でももっと汎用的かつ直感的に日本語を入力する方法として個人版「mazec」の要望が多かった事から提供に至ったそうです。

「mazec for Windows」の主要機能は下記の通り。
・漢字・ひらがな混じりでも正しく変換する 交ぜ書き入力変換
・長文入力に対応した 入力エリアの自動スクロール
・入力文字種を最適に設定可能な 手書き認識フィルター
・単語登録
・変換学習

なお、「mazec for Windows」は、「Windows 10」だけでなく「Windows 7/8.1」でも使用する事ができ、試用版と言ってもフル機能を利用可能(使用期限有り)で、製品版の発売開始は9月を予定。

 ・製品サイト
 ・ダウンロード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で