「Windows 10 build 10163」のスクリーンショットが流出

「Windows 10」の最新のプレビュー版は「build 10162」ですが、そのビルドよりも1つ新しいビルドである「build 10163」のスクリーンショットが流出しました。

windows10logo2
公開したのはお馴染みロシアのWZor氏で、同ビルドは見る限りはどこが変更されたのかは不明で、恐らく、バグフィックスや安定性の改善などが行われているものとみられています。

「Windows 10」のRTMへの移行は今週末あたりと言われているので、現在はバグフィックスやパフォーマンス、安定性、互換性の改善に集中しているものと予想されます。

なお、「build 10163」のスクリーンショット集はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で