【コンセプト】映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の新型ドロイド「BB-8」をAppleがデザインすると…

2015年に公開予定の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」には新型のボール型ドロイド「BB-8」が登場しますが、これまでに数々の未発表のApple製品を想像したコンセプトデザインを公開しているデザイナーのMartin Hajek氏が、Appleが「BB-8」をデザインするとどんな感じになるのかを想像して作成したコンセプトデザインを公開しました。

th_Episode_VII_Rolling_Droid_on_a_Desert

その一部が下記画像ですが、名前は「iDroid」で、デザインは「iPhone 6/6 Plus」の本体デザインに「Apple Watch」のデジタルクラウンを足した感じです。

th_17121903517_c72ce6fc94_b
th_17143102159_9f924df31c_b

ヘッド部分の背面にはLightning(USB-C?)ポートを搭載。

th_17303377886_05af94dea5_b

カラーはスペースグレイだけでなく、ゴールドモデルもあり。
(ちょっと眩しい感じのゴールドだが…)

th_16706888014_1aa5a4ab44_b

頭頂部には液晶搭載。

th_17141774940_23f2cce6ba_b

なお、同氏のサイトでは他にも多数公開されているので、是非ご覧下さい。

また、同氏は過去に「スター・ウォーズ」シリーズのライトセーバーをAppleがデザインしたら…というコンセプトデザインも公開しています。
(下記関連エントリ参照)

[Photo Credit:Martin Hajek

関連エントリ

【コンセプト】映画「スター・ウォーズ」のライトセーバーがApple製だとこんな感じに?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で